人事コラム
同じ規模の同業他社の評価シートは参考にしてよいのか?

「社員のやる気を引き出すために、当社でも人事評価制度を導入しようと思っていますが、同じ規模の同業他社の評価シートの見本とかはありますか?」 非常に多いご質問です。 コンサルタントや人事制度の会社によっては、同業他社の評価 […]

続きを読む
医療機関の相談事例
スタッフに自発的に研修を受けてもらえるようになる方法

とある院長からうけたご相談です。スタッフが研修を受けたがらないのは理由があります。 「受けなければならないから仕方なく受けている」「自分のためかもしれないが、クリニックのためだから」「研修を受けに行くのが面倒」「研修を受 […]

続きを読む
人事コラム
人事制度が失敗する理由と成功する方法とは?

人事制度を導入するときは、以下の気持ちから導入します。 「会社の業績を向上させたい」「社員の生産性を向上させたい」「年齢や勤続年数だけで評価せず頑張っている人に報いたい」「評価の不満をなくしたい」「人材育成に活かしたい」 […]

続きを読む
医療機関の相談事例
スタッフの降給(減給)はできますか?

医療機関の給与体系は、年功序列のものが多く、年齢は30歳まで上がり、後は勤続年数によって給与が上がっていく場合が多いです。 医師会から出ている賃金表であったり、中には院長の勤務医時代の賃金テーブルをそのまま自院に流用して […]

続きを読む
人事コラム
いますぐ人事制度構築に取り組まなければいけない理由

人材の採用や社員の育成で悩まれている経営者の話を伺い、人事制度を提案すると、このように言われることがあります。 人事制度は重要ではありますが、緊急性はありません。第2領域です。時間管理のマトリックスをご覧ください。 どう […]

続きを読む
医療機関の相談事例
クリニックの評価制度のよくある3つの問題点

先日とある院長から依頼を受けてお話を伺いました。 とても熱心な先生で、自ら評価制度を作ったので見て欲しいとのことでした。ただ、内容を拝見すると、いくつか問題点がありました。 1つめは、賃金を決めるための評価制度になってい […]

続きを読む
医療機関の相談事例
人材マネジメントの落とし穴

医療機関はチームで仕事を行います。 例えば、クリニック内に耳鼻咽喉科と歯科があったとします。そこには、看護師、看護助手、歯科衛生士、歯科助手、受付、事務といった職種があります。診療科が1つのクリニック、例えば整形外科であ […]

続きを読む
法人の相談事例
なりたくない管理職

実は、社員が管理職になりたがらないのは理由があります。 管理職になった方が給与が安い そもそも管理職になることを想定して入社していない 入社後のキャリアステージを会社側が示せていない その会社では、役職者になると、主任ま […]

続きを読む
法人の相談事例
退職者が戻ってきやすい人事制度とは?

自社を一度退職した元社員を再入社させている会社が増えています。 これまでは再入社というと、寿退社、出産、育児や介護と限られてきました。 日本は、欧米と異なり、これまでは終身雇用が根強かったため、一度会社を辞めた人間を再入 […]

続きを読む
法人の相談事例
社員に会社の業績に興味を持たせる賞与の決め方

「この時期になると、社員にいくら賞与を出していいか毎回悩みの種だ・・・」 「今期はあまり利益は出ていないが、昨年とあまり違い過ぎると不満になるからどうしたものか・・・」 この時期、夏の賞与になると、社員にいくら出せばいい […]

続きを読む